製品情報

ボーイング787の部品製造!

テレビでも話題になったあの航空機、ボーイング787.その機体に使用される部品を製作しているのが明和機工です。
蒼い空へ羽ばたく航空機には、私たちのモノづくりの情熱やロマンも乗せています。明和機工は1980年代のボーイング757の頃よりボーイング部品の製造を行っており、長年にわたって信頼と実績を積み上げてきました。私たちが自社の製品に自信を持てるのは、この長年の経験と実績によるものと言えます。

航空機用大型部品

1070×320×240
AL7050

1200×300×60
AL7050

1100×250×350
AL7050

3054×176×42
AL7050

2800×350×400
4330V

大型治具

1100×600×300
A6061

700×700×400
SUS304

4200×2000×600
SS400

エンジニアリング製品

客先の要望に合わせて、設計から据え付けまで社内で一貫して行うことが出来ます。

ダクト洗浄装置
製品の設計から製作まで当社で行いました。

センサー用12面筐体
寸法:1100×1047

各種ステンレス口金

ステンレス口金は1956年から製造販売しており、国内でトップクラスのシェアを実現
63年続く熟練の技と経験に加え、既存の仕様の製品だけでなくお客様の要望に応じてオリジナルの口金も当社で設計、製作しておりますので細かな設計変更やお客様からの仕様変更にも対応出来ます。